注目商品一覧 > Forgiato/MonoLeggera

Forgiato/MonoLeggeraについて ※クリックで開閉
FORGIATO=イタリア語で「鍛造」

当初はホイールの輸入を行う会社でしたが、その品質に満足できず、2005年に設立されたのがフォージアートです。
貴金属生産のノウハウとコンピュータ制御による高い技術を合体させ、ピアジェの腕時計のような繊細で格調高いホイールを製造してきました。
使用するパーツは全てアメリカ製。6061T6という合金パーツを使用しています。

フォージアートは違いのわかる自動車ファンにルックス、パフォーマンス、そして信頼性において無比の選択肢を提供しており、
時代をリードするデザイン論と現代のテクノロジーを融合させています。
高いグレードのアルミニウム製インナー/アウターは、鍛造・高熱処理・コンピュータ制御によって
マシニングされた6061T6合金のセンターと共にアイデアを現実のものにしています。
1本1本のホイールは、唯一無比のフィットメントとフィニッシュといった、エンドユーザーの求める通りに作られます。

2009年にはMonoLeggera(モノレッジェーラ)をプロデュース。
MonoLeggeraホイールは1ピースの鍛造合金によって作られており、非常に軽量なホイールを製造。

レオナルド・ダ・ヴィンチからミケランジェロ・・・
ドルチェ&ガッバーナからジョルジオ・アルマーニ・・・

こういったクラシックデザインの象徴は、形と実用性のバランスが取れた融合にたどり着きました。
その足跡を辿る様に、フォージアートもバランスとクラシックデザインの融合を達成することができたと言えるでしょう。

イメージ画像 ※クリックで開閉

取扱一覧

[FORGIATO(フォージアート)]

2.01-B

AGGIO-ECL(アッジオ-ECL)

ALLUSO-ECL(アルッソ-ECL)

ARTIGLI-ECL(アルティグリ-ECL)

ATTIVO-L(アッチヴォ-L)

AUDACE-L(アウダーチェ-L)

Aggio-B(アッジオ-B)

Aguzzo-B(アグッゾ-B)

Aguzzo-ECL(アグッゾ-ECL)

Alneato(アルニアート)

Andata(アンダータ)

Aresto(アレスト)

Autonomo-L(アウトーノモ-L)

Azioni(アジオーニ)

BORSA-L(ボルサ-L)

BRACCIO(ブラッチオ)

BULLONE-ECL(ブローネ-ECL)

Barra(バーラ)

Basamento(バサメント)

CANALE-ECL(カナーレ-ECL)

CANALE-L(カナーレ-L)

CAPOLAVARO-ECL(カポラヴァーロ-ECL)

CERTO-ECL(ツェルト-ECL)

CLASSICO(クラッシコ)

CUPOLA-L(クーポラ-L)

Capolavaro(カポラヴァーロ)

Concavo(コンケイヴォ)

Concavo-ECL(コンケイヴォ-ECL)

Curva(カーヴァ)

DECIMO-L(デチモ-L)

DIAPASON-ECL(ディアパソン-ECL)

DIECI-ECL(ディエチ-ECL)

DIECI-ECX(ディエチ-ECX)

DIVINITA-L(ディヴィニータ-L)

DOPPIO-ECL(ドッピオ-ECL)

DREA(ドレア)

Dieci-C(ディエチ-C)

Disegno(ディセグノ)

Dito(ディト)

Dito-ECL(ディト-ECL)

EMILANO-L(エミラーノ-L)

ENZO-L(エンゾ-L)

ESPORRE-ECL(エスポッレ-ECL)

ESPOTO(エスポト)

Estremo(エストレモ)

Estremo-ECL(エストレモ-ECL)

F-430

F-BRACCIO(F-ブラッチオ)

F-CINQUE(F-チンク)

F-FORO(F-フォロ)

F-SETTE(F-セッテ)

F2.01

F2.02

F2.03

F2.04

F2.04-C

F2.05

F2.06

F2.09

F2.10

F2.11

F2.14

F2.15

F2.15-B

F2.16

F2.16-B

F2.17

F2.19-C

F2.19-ECL

F2.20

FATA-ECL(ファータ-ECL)

FINESTRO(フィネーストロ)

FIORITO-ECL(フィオリート-ECL)

FONDARE(フォンダーレ)

FONDARE-ECL(フォンダーレ-ECL)

FREDDO-ECL(フレッド-ECL)

Fia(フィーア)

Fiocco(フィオッコ)

Fiore(フィオーレ)

Forcella(フォルチェーラ)

GIRARE-ECL(ギラーレ-ECL)

GIRATO-L(ジラート-L)

GTR(ジーティーアール)

GTR-ECL

Galassia(ガラッシア)

Giordano-L(ジョルダーノ-L)

Grano(グラーノ)

Grassetto(グラッセット)

INTEGLIATO-ECL(インテグリアート-ECL)

Inferno(インフェルノ)

Ito(イート)

LAVORATO-B(ラヴォラト-B)

LAVORATO-ECL(ラヴォラト-ECL)

Linee(リネー)

MAGLIA-ECL(マグリア-ECL)

MAGRO-L(マーグロ-L)

MOLLUSCHI(モルッシチ)

Maglia(マグリア)

Martellato(マルテラート)

Martellato-ECL(マルテラート-ECL)

Martellato-ECX(マルテラート-ECX)

Maschili(マスチリ)

Misto(ミスト)

NAVAJA-ECX(ナヴァジャ-ECX)

NIDDO-C(ニッド-C)

Nido(ニド)

Opposti(オッポスティ)

Otto(オットー)

Ovale(オヴァーレ)

PROMETEO-L(プロメテオ-L)

Parlaro(パルラーロ)

Pianura(ピアヌーラ)

Pianura-ECL(ピアヌーラ-ECL)

Piastra(ピアストラ)

Piastra-ECL(ピアストラ-ECL)

Pinzette(ピンツェッテ)

Quinto(クイント)

RAZO-L(レッツォ-L)

Rasoio(ラソイオ)

Ritorno(リトールノ)

SEDICI-ECL(セディチ-ECL)

SEGNATO(セグナト)

Scudo(スクード)

Sedici(セディチ)

Stili(スティリ)

TESSI-ECL(テッシ-ECL)

TURBINATA-L(トゥルビナータ-L)

Taglio(タグーリオ)

Tello(テーロ)

Trifolio(トリフォリオ)

UNDICE-C(アンダイス-C)

UNDICE-ECL(アンダイス-ECL)

VOGLIA-C(ヴォグリア-C)

VUOTO-L(ヴオト-L)

Veccio(ヴェッチオ)

Vela(ヴェラ)

Vizzo(ヴィッツォ)

[MONO Leggera(モノレジェーラ)]

AGGIO-M(アッジオ)

AGUZZO(アグッゾ)

AZIONI-M(アジオニ)

BASSO-M(バッソ)

BULLONE-5-M(ブローネ5)

BULLONE-M(ブローネ)

CERTO-M(セルト)

CONCAVO-M(コンケイボ エム)

DIECI-M(ディエチ)

DITO(ディート)

DREA(ドレア)

ESPORRE-M(エスポーレ)

ESTREMO-M(エストレモ)

F2.03-M

F2.04-M

F2.06-M

FINESTRO-M(ファインストロ)

FISSATO(フィサット)

FLANGIATO-M(フランジアート)

FREDDO(フレッド)

MAGLIA(マグリア)

MARTELLATO-M(マルテラート)

NIDDO-M(ニド)

OLTORE-M(オルトーレ)

OTTO-M(オットー)

PINZETTE(ピンゼッテ)

Quadrato(クアドラート)

SETTE-M(セッテ)

SINGOLO(シンゴロ)

SPACCO(スパッコ)

TELLO-M(テッロ)

TITANIO(タイタニーオ)

TRATTO-M(トラット)

UNDICE-M(アンダイス)

VIZZO-M(ヴィッツォ)

スペーサー
related sites